[WordPress]テーマはSTINGER3を選びました

STINGER3ロゴ

SEOに強いテーマであるという評判で、使っているブロガーさんも多いようなので、STINGER3を使っています。

同じ記事を書くにしても、多くの人の目に留まった方が良いですから、SEOに強いのは魅力的です。
テーマの開発者さんが日本人なので、テーマの編集がやりやすいという話も聞いたことがあり、それも好印象。

そもそも、WordPressのデフォルトのテーマ以外にはSTINGER3しか知らなかったので、選択肢は無いに等しい状態ではありましたが。

使ってみて、戸惑ったことを書いてみます。
多分、どれも慣れの問題ですね。

スポンサーリンク

1.アイキャッチ画像が無いと締まらない

私は今までアイキャッチ画像文化をスルーしてブログをやってきました。
そもそもFC2時代は、検索来訪者メインのニッチな話を書くことが多かったので、検索で読みに来てもらえるようにテキスト重視のスタンスでした。
画像を探したり貼ったりする手間より、その手間を記事を書くための時間に費やしたいな、と。

そういうわけで、アイキャッチ画像を設定しないと「NO IMAGE」と表示されるSTINGER3の造りには、少し困りました。
テーマを編集して、アイキャッチ画像無しでも問題無い造りに変更できるかな、という方向も少し考えました。
でも、検索しても簡単にできそうな感じではなかったので断念。

結局、アイキャッチ画像文化に慣れる良い機会か、と思い直し、当面挑戦してみることにしました。

2.記事タイトルがh1見出し

FC2で使っていたテンプレートはブログタイトルがh1、記事タイトルがh2、記事の中で使う見出しはh3から、という見出し構成でした。
STINGER3では、記事タイトルがh1になっているので、記事の中ではh2から使い始めれば良いらしいです。

[ℜ]【Stinger3利用者必見!】Stinger3を使うなら意識したい記事の書き方
”Stinger3では記事名がh1タグになっているんです。つまり記事中で使うのはh2~h6”
”Stinger3では記事名がh1タグになっているんです。つまり記事中で使うのはh2~h6”

 

編集後記

まだブログもスタートしたばかり、記事もほとんど無いので、SEOもへったくれもない状態ですが、コツコツ記事を書いていきたいと思っています。

関連記事
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする