[Android]kindle Paperwhiteが品薄ならAndroidアプリでお試し

1.この記事の対象者

2012年12月18日現在、kindle Paperwhiteは大人気で入荷に5~7週間かかるようですね。
この記事はkindleに興味がある方のうち、このような方に向けた記事です。

・Androidユーザーでkindleに興味がある
・kindleを買おうか迷っている
・kindle買うことは決めたが、Amazonでは入荷待ちで困っている

2.kindle本体が無ければならないのか

Androidのkindleアプリをインストールすれば、実はkindle端末が無くてもたいがいのことは実現できます。

Kindle

制作: Amazon Mobile LLC
価格: 無料
平均評価: 4.1(合計 258,274 件)

posted by: AndroidHTML v2.2

私がスマホを購入した2012年1月当時は、kindleアプリをインストールしても米Amazonストアのユーザアカウントが無ければログインができず、すぐアンインストールしてしまいました。

しかし、最近のkindle界隈の賑わいを受けて私も欲しくなり、近所の電気屋さんの店頭在庫を問合せしようと思っていたところ、購入した本はクラウドで様々な端末から読める、という話からアプリのことを思い出し、再度インストールして使い始めてみました。

2012年10月に日本Amazonストアの運用も開始し、現在は日本Amazonのアカウントでログインができるようになっているようです。

お試しに100円の本を買った後、前から買おうと思いつつお値段が高めで先送りしていたこの本を1,143円で買いました。今、読み進めているところです。

3.私の用途ならAndroidのkindleアプリで十分かも

私がkindleに求めるものはこういう部分です。

・買ってすぐ読める
・ハイライト、検索などの電子書籍ならではの機能
・マーケットプレイスの中古本より安い

逆に、Androidアプリで実現できない、kindle Paperwhiteが必要な部分はこういうことかな、と思っています(実機を持っていないので推測です)。

・Eインクでの読みやすさ
・電池の持ち

現状のままだと荷物が増えないというメリットもあるので、品薄状態が解消されるまではこのままの運用で行ってみようかと考えていたりします。

[この記事の執筆にかかった時間 21分]
[先週の勉強時間 4時間 50分]
先々週は 5時間 10分でした。

関連記事
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク