Windows Live Writerをインストールしてみました

1.ブログエディターを使ってみようと決意

必ず結果がでるブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える"俺メディア"の極意 にも書いてあったので、ブログエディターを導入することにしました。書籍内でおすすめされていたので、当初はZoundry Ravenを使ってみるつもりでしたが、webで少し調べてみると、Windows Live Writerの人気が高い様子。

 

著者はお二方ともMac使いなので、ブログエディターを使った方が良いという部分だけ参考にすることとし、jMatsuzaki氏もWindows Live Writerをイチオシしていたので、ともかくWindows Live Writerを使ってみることにしました。

 

2.インストール

下記の記事を参考にしました。

 

Windows live WriterのFC2ブログ設定方法

Windows Live Writer FC2ブログの設定方法

インストール直後に使わないMessenserのログイン画面が出てきて、そのアカウントを調べるのに無駄に時間を使ったりしてしまいましたが、Messengerはキャンセルで閉じても問題ありませんでした。

Writerは別アプリ扱いなのですね。

 

参考にした記事と異なっていたのは、文字セットはUTF-8が最初からデフォルトになっていたことくらいでしょうか。

charSet

 

これでスピーディーに記事が書けるようになるか、今後に期待です。

 

[この記事の執筆にかかった時間 24分]


関連記事
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク