[情報ソース]私のお気に入りブロガー

今日は私の情報ソースの中から、お気に入りのブロガーさんの紹介をします。

1.はまラボ

TaskChute公式エバンジェリストのはまさんのブログ。
TaskChuteの具体的効率化がたくさん紹介されていて、TaskChuteが手に馴染むのがかなり早まったと思っています。
特に「TaskChuteの高速操作についてかなり詳しく説明してみた」にはお世話になりました。
具体的な操作を説明してある記事が多くて、すぐに実用化できて助かっています。

そして、私がブログを書くようになったきっかけとなった人でもあります。

この記事(10年前のフィットからフリードに乗り換えて感動した2つの機能)に投稿した私のコメントをはまさんが寄稿として記事に取り上げて下さり、(Honda車ユーザーなら移動記録を自動で残せるかも!インターナビの「eco情報」がポイント!)こういう情報発信を自分ももっとやっていきたいな、と思って始めたのがこのブログです。

ブログで人の役に立っている実感はまだ全然ありませんが、少なくともブログを書くということで朝活のモチベーションも高まり、試験勉強も順調に時間を確保できるようになったり、日々がより充実した実感はあります。

2.jMatsuzaki

私が彼のブログを初めて目にしたのはタスク管理ツールを何にするか悩み、TaskChuteについて調べていた時でした(もう手放せない!最高峰のタスク管理ツール「TaskChute」の使用感)。
「アップルパイ」て何のこと?Macユーザなの?と初めは意味不明でしたが、彼がTaskChuteに惚れ込んでいることはよく伝わってきました。

その後、NozbeやToodledoの比較についても興味深く読みました(私がNozbeからToodledoに移行した理由)。
このあたりから、この人はただの変な人ではない、できる変な人だ、と思うようになりました。

その後、TaskChute、Toodledo、Bluewind、Dexpot、7つの習慣、いろいろな情報をこのブログから知りました。
そのまま真似てしまった習慣もいくつもあります。この1年あたりで私の習慣に一番影響を与えた人物に違いないです。

あの妙ちきりんな文体も、今では私の脳にとてもよく馴染みます。

3.子供と一緒に大きくなろう

主に育児関係の記事を参考にさせてもらっています。

うちの子供の方が年齢が低いので、もう少し先の話だな、ということも多いのですが、少なくともそれまでには考えておかなければ、と思う記事がたくさんありました。

特に子供に鍵を持たせた際の話(子どもに家の鍵を持たせる時の注意事項3つ。鍵を持たせて2か月経過。)、お小遣いの話(かわいい子には「こづかい」をあげるな!)は、大変参考になりました。

また、書籍の紹介についても参考になるものが多いです。

 

関連記事
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク